Gallery C

絵本・こどものための本 Illustrations for children's books

作品を大きくして見るにはそれぞれをクリックして下さい。Please click each to see larger view.

オリジナル絵本「チットはちょっと」 original picture book

小さなねずみのチットは、林の中の木の根元にある穴に住んでいます。穴の入り口に出て木を見上げると、枝や葉の間からきらきらと光が見えます。いつか木のてっぺんに行って、きらきら光るところに何があるのか見てみたい。そう思いながらも、ちょっと弱虫なチットは木を登っていく勇気がありませんでした。長い雨があがったある日、いつもより一層きらきらしている光を見て、ついにチットは木に登り始めます。ちょっと勇気を出して何かを始めれば、ちょっと周りの世界が変わります。それは世界が変わったのではなく、自分自身が変わったのです。チットはちょっとだけ変われたでしょうか。

(2016年 OPA Gallery「物語りがうまれる一枚の絵」展示作品)

絵本「水仙月の四日」The Fourth of the Narcissus Month

宮沢賢治作の童話「水仙月の四日」の絵本。 Story by Kenji Miyazawa

(2016年 Galerie Malle 「宮沢賢治十二色の絵本展」展示販売作品)

物語によせて image of stories

その他 others